三重県の伊勢志摩地域(伊勢市志摩市鳥羽市南伊勢町度会町大紀町玉城町明和町多気町大台町松阪市津市)密着型のITコンサルタント会社です。ホームページ作成リニューアルなど、SNS活用講習、ブログ活用講習カスタマイズ、パソコン講習、インターネットのことならなんでもえぶりしんぐへご相談下さい。

ホームページ作成 | えぶりしんぐ | 志摩市 | ITコンサルタント

三重県の伊勢志摩地域(伊勢市志摩市鳥羽市南伊勢町度会町大紀町玉城町明和町多気町大台町松阪市津市)密着型のITコンサルタント会社です。ホームページ作成リニューアルなど、SNS活用講習、ブログ活用講習カスタマイズ、パソコン講習、インターネットのことならなんでもえぶりしんぐへご相談下さい。

ご挨拶

当社 えぶりしんぐは2000年年にSOHOから起業しました。主に伊勢志摩地域の宿泊施設のホームページを作成し、送客することを目的としていましたが、次第にお客様からの要望や紹介で、飲食店や特産品を扱う店舗などのホームページ制作実績も増え、おかげさまで現在に至っております。

運営サイト

地域情報伊勢志摩版

地域情報伊勢志摩版
フォローワー10,000人越え。伊勢志摩最大級のフェイスブックページを運営しております。三重県南部中勢地域で行われる祭りやイベントや新店舗情報など最新情報をニュースなどで伝えられるうわべの当たり前の情報だけでなくかなり切り込んだある意味ヤバイ情報をお届けしております。

伊勢志摩の宿泊飲食ガイド

伊勢志摩の宿泊飲食ガイド
三重県の伊勢志摩国立公園内に位置する自然に恵まれた伊勢市、鳥羽市、志摩市、南伊勢町の観光案内。一日のページビューが1万前後の当社最大のポータルサイトです。弊社クライアントは勿論の事すべての無料で掲載しております。新規でホームページを作られた方などもお気軽に掲載申し込みください。

伊勢志摩鳥羽のやどじまん

伊勢志摩鳥羽のやどじまん
三重県の伊勢志摩鳥羽にある海の幸料理が自慢の宿のとっておきプラン満載のポータルサイトです。旬の料理プランに応じた宿泊予約可能な料理民宿や旅館が一目瞭然。伊勢志摩でのご宿泊をお越しの皆様にお喜びいただき、またご納得できる宿泊施設を厳選して掲載しております。伊勢志摩旅の宿泊に是非。

地域情報 伊勢志摩版・伊勢志摩鳥羽の飲食宿泊特産品ガイド・伊勢志摩鳥羽のやどじまんなど左カテゴリよりお入りに下さい。
尚、無料掲載をご希望される方はお問い合わせフォームよりご連絡下さい。

代表インスタグラム

SnapWidgetで表示しております。

食べログやグーグルビジネスお悩み解決!!

食べログやグーグルビジネスその他口コミサイトに掲載されている情報修正などについて解決いたします。

食べログやグーグルビジネスお悩み解決!!フォーム

活動状況

日々の活動報告です。

[1][2] NEXT
[1][2] NEXT

新型コロナウイルス国内感染の状況及び給付金情報

  • 新型コロナウイルス国内感染の状況(東洋経済ONLINE)
  • 新型コロナウイルス国内感染の状況
    日本国内において現在確定している新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の状況を厚生労働省の報道発表資料から

  • 経済産業省・持続化給付金(法人200万円・個人100万円)
  • 給付額
    法人は200万円、個人事業者は100万円
    ※ただし、昨年1年間の売上からの減少分を上限とします。
    ■売上減少分の計算方法
    前年の総売上(事業収入) - (前年同月比▲50%月の売上×12ヶ月)
    給付対象の主な要件 ※商工業に限らず、以下を満たす幅広い業種が対象です。
    1.新型コロナウイルス感染症の影響により、ひと月の売上が前年同月比で50%以上減少している事業者。
    2.2019年以前から事業による事業収入(売上)を得ており、今後も事業を継続する意思がある事業者。
    3.法人の場合は、
    ①資本金の額又は出資の総額が10億円未満、又は、
    ②上記の定めがない場合、常時使用する従業員の数が2000人以下である事業者。
    ※2019年に創業した方や売上が一定期間に偏在している方などには特例があります。
    ※一度給付を受けた方は、再度給付申請することができません。
    ※詳細は、申請要領等をご確認下さい。

  • 三重県新型コロナウイルス感染症拡大阻止に係る休業要請について(1事業者あたり一律50万円)
  • (1)対象事業者
    三重県による休業要請等の対象となる県内施設を運営する中小企業・小規模企業(個人事業主を含む)等のうち、県からの協力要請を受け、休業又は営業時間を短縮した事業者
    ※ 本社が三重県以外でも対象
    ※ 支給対象となる中小企業・小規模企業等の考え方については こちら(PDF
    (2)対象要件
    ・ 緊急事態措置期間中(令和2年4月20日から5月6日まで)に休業および夜間営業(20時から翌朝5時)の自粛の要請に「全面的にご協力」いただくこと
    ・ 4月20日以前に開業しており、営業の実態がある事業者であること
    ※「全面的な協力」とは、緊急事態措置期間中の全期間、休業等を行っていただくことが基本となりますが、少なくとも4月22日から5月6日までの期間において休業等に協力いただくことをいいます。
    (3)支給額  1事業者あたり一律50万円

  • 三重県新型コロナウイルス感染症拡大防止にかかる宿泊予約延期協力金について(1人泊当たり6千円)
  • (1)宿泊予約延期要請期間:令和2年4月25日(土)から5月31日(日)まで(期間を延長しました。【5/7(木)更新】)
    (2)支給額
    ①4月25日から5月31日中に宿泊される予定のお客様の予約延期・キャンセルした件数1人泊あたり6千円
    ②5月7日から5月31日までの営業休止日数1日あたり6千円
    (①、②の合計額を支給します。1施設あたり12万円を上限とします。)

  • 「新型コロナウイルス感染症拡大防止にかかる三重県への来県延期協力金(屋外体験施設)」について
  • (1)対象期間 :令和2年4月20日(月)から5月31日(日)まで
    (2)申請受付 :令和2年5月15日(金)から6月30日(火)まで
    (3)支 給 額 :予約延期・キャンセルした件数:1件あたり6千円
    (ただし、予約を受け入れないために自主休業を行っている場合は、自主休業した日数に6千円を乗じた額で算定できる。)
    1事業者あたり、最大12万円を上限とする。

  • 志摩市宿泊施設休業経費給付金について(1宿泊施設につき上限60万円)
  • 支給対象(主な要件)
    ・旅館業法上のホテル営業、旅館営業又は簡易宿所営業に該当する施設及び住宅宿泊事業法上の住宅宿泊事業者が営む施設
    ・志摩市内において3か月以上継続して宿泊施設を営んでおり、かつ、今後1年以上事業を営む予定であること
    ・個人の場合は、志摩市内に住民登録があり、法人の場合は、志摩市内に主たる事務所を有すること
    ・連続して10日間以上休業している又は休業する予定であること
    ・常時使用する従業員の数が1人以上であること
    ・市税の滞納がないこと
    ※小規模企業者応援給付金との併用はできません。
    対象となる休業
    令和2年4月15日(水曜日)からの休業
    給付額
    1宿泊施設につき上限60万円(1宿泊施設につき1回限り)
    ※1休業日あたり2万円(最大30日分)
    ※休業(計画)期間を市との事前協議なく変更して営業した場合は給付できません。

  • 志摩市小規模企業者応援給付金について(一律20万円)
  • 支給対象(主な要件)
    ・志摩市内に主たる事務所を有する小規模企業者
    ※「小規模企業者」とは、常時使用する従業員の数が20人以下の企業者をいう。
    ※第一次産業に該当する小規模企業者は法人格を有するものとする。
    ・3か月以上継続して事業を営んでおり、かつ、今後1年以上事業を営む予定であること
    ・直近1か月と申請月の売上高が前年同月比で30パーセント以上減少している者
    ・直近1か月の前年同月の売上高が30万円以上であること
    ・常時使用する従業員の数が1人以上であること
    ・市税の滞納がないこと
    ※「宿泊施設休業経費給付金」との併用はできません。
    給付額
    一律20万円(1企業者につき1回限り)

  • 志摩市販売促進支援助成金について(上限10万円)
  • 支給対象(主な要件)
    ・志摩市内に住所を有する個人事業者又は志摩市内に主たる事務所を有する法人若しくは団体
    ・市税の滞納がないこと
    対象経費
    既に行っている事業に対して、新たな手段を付加することにより、販路の拡大や新たな消費の創出を目指した取組みに要する経費。
    例)飲食店が新たにテイクアウトを行うための経費等
    ※令和2年4月1日(水曜日)以降の取り組みが対象となります。
    助成額
    上限10万円(1事業者につき1回限り)
    ※該当経費が10万円未満の場合は、該当経費分

SEO関連

このエントリーをはてなブックマークに追加

↑ PAGE TOP